カキ小屋FAQ集

カキ小屋に関するFAQ集を作成してみました。

カキ小屋攻めの際の疑問が少しでも解消できれば嬉しい限りです。

かなり個人的な見解が入っているかと思われますが、カキ小屋攻めの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

牡蠣小屋攻めFAQ

炭火とガスはどっちがいいの?

焼き上げるまでの過程(炭の配置etc)や、炭の炎を眺め風情を楽しみたい。また灰が気にならければ炭火をチョイス。焼き牡蠣を食べるのに集中したい。またカキ小屋初心者の方はまずガスからスタートした方がいいかもです!

牡蠣の焼き方がわからないんだけど?

建屋のどこかに焼き方が掲示されている事が多いです。またカキ小屋初体験の旨をスタッフの方に伝えれば、大体の所は丁寧に教えてくれます。

何を持っていけばいいの?

基本的に焼き牡蠣に必要な三種の神器(カキナイフ・軍手・トング)は無料貸出となっており、手ぶらで訪ねても焼き牡蠣を楽しむ事ができます。(あくまでも基本的にです!)

手が汚れますのでウェットティッシュ(おしぼり)は持参した方が、快適に焼き牡蠣を楽しむ事ができます。

カキ小屋を訪ねる時の服装は?

冬場の冷え込む時期でもカキ小屋内はかなり暖かい(熱い)です。温度調節ができるように、パッと脱げるシャツを重ね着しておく事をおすすめします。

備え付けのジャンパーは着た方がいいの?

炭火焼きでは灰が舞って全身にかぶる事が多いので必須かと。またガス焼きでも牡蠣汁が飛んできますので着ておいた方が無難です。無料貸し出しジャンパーは基本的に着回し状態なので、清潔感などが気になる方は汚れてもいい服装で戦いに臨みましょう。

軍手をはめていても牡蠣汁が熱いんだけど

軍手の下にキッチン手袋をはめてみてください。熱いのがかなり軽減できるかと。購入の際は念のために耐熱用をチョイスしましょう。

標準装備の調味料は?

基本的には、醤油、ポン酢の二種類が多いような。さらにレモン汁、一味あれば御の字。最高な所だと薬味は20種類以上標準装備(無料)と店舗によって様々です。調味料持込OK!となっている所が多いので、訪ねる前に店舗に問い合わせてみてください。

食材&飲み物の持ち込みは?

糸島エリアでは、ごはん類・飲み物・調味料持ち込みOKの所が多いです。しかしながら一切持ち込み禁止の店舗もありますので、訪問予定店舗に事前に確認しておきましょう!極めつけでは「お肉持ち込みOK!」と、超太っ腹な店舗も存在します。⇒糸島持ち込み情報まとめ

マイカキナイフは必要なの?

私めはマイカキナイフを所持しております。持ち手部分が木製で大きめの方が力が入りやすく使いやすいかと。貸し出しのカキナイフは柄の部分がプラスチックで個人的には力が入らず使いにくいです。カキ小屋マスターを目指すのであれば、購入をご検討ください。

カキの一番美味しい時期は?

個人的には寒く身が引き締まる2月頃が一番美味しいかと思っています。しかしながら、大きいのは苦手(焼けてなさそうで)なので、小柄なサイズが登場する序盤戦を好んで攻めています。

食あたりやノロウイルスは大丈夫なの?

中心温度85℃以上で1分間以上の加熱を行えば、感染性はなくなると言われています。基本的には提供前に、紫外線殺菌処理海水で浄化処理され減菌されています。また店舗独自の減菌を謳ったお店も存在します。

しかしながら自身の体験として、焼き牡蠣の後に食中毒っほい症状に襲われた事があります。3月末の終盤戦&牡蠣がデカくてしっかり全体に火が通ってなかった可能性を疑っております。仕事を休み、自宅で一日療養(トイレと友達)しました。

しっかり火を通していただきましょう!

駐車場は?

漁港とかのへんぴな場所にある事が多いので、基本的に車でくる事を想定し駐車場完備となっています。

お酒を嗜みたいが、ハンドルキーパーを確保する事はできないのであれば、最寄駅から徒歩国内のエリアを選択ください。糸島エリアでは、福吉漁港が最寄り駅から徒歩約10分と徒歩圏内となっています。

1kgの牡蠣って何個ぐらい食べれるの?

基本的に牡蠣殻の重量も含まれています。牡蠣のサイズも大・中・小とあり、個数に関してはバラバラですが、大体どこも秤でしっかり計測されていますのでご安心を!

自身の経験だと中サィズで10数個。小サイズだと20個を超えた事もあります。こればかりは時の運です。

トイレは綺麗ですか?

昔ながらのカキ小屋では簡易トイレが設置されているのが多々あります。最近の専用建屋で営業されている所は、男女別の水洗トイレを完備している所もあります。

予約は必須か?

土日祝に関しては、お昼時に訪ねるのであれば予約しておいた方が無難です。お腹が減っているにも関わらず行列に並ぶのはかなり辛いです。

しかしながら店舗によって「平日のみ予約可」とか、土日祝の繁忙日は「午前中のみ予約可」とか店舗によってバラバラですのでご注意ください。予約不可の店舗も存在します。

一体どこの牡蠣小屋がいいの?

糸島エリアの焼き牡蠣だけに絞っていえば、炭火焼きorガス焼きの違いはありますが、大体どこも同じような感じです。サイドメニューの種類や、お酒のレパートリー、アクセス手段等々、自身の目的に合わせたカキ小屋をチョイスしましょう。

おわりに

かなり個人的な見解が入ったFAQ集となっております。

ご参考までにご利用いただければ幸いです。

また誤りがありましたら、お問い合わせページからご指摘をお願い致します。